カレーの学校12期特別聴講会レポート

7月9日に行われたカレーの学校第12期5限目の授業は、久々に卒業生も交えた特別聴講会が行われました。

授業のテーマは今回で5回目となる、「あの人に聞く、儲かるカレー店のつくり方」。

これまでのゲストはターリー屋の吉川さん、旧ヤム邸の植竹さん、campの佐藤さん、エリックサウスの稲田さんなど、錚々たるカレー店の経営者に、カレー店の経営について水野校長が様々な角度から切り込む対談形式の授業です。


今回のゲストは創業60年を超える老舗にしてジャパニーズカレーのトップランナー、デリーの田中社長!あのジャパニーズカレーの金字塔カシミールカレーの秘密や、デリー創業当時からのお話まで、今回も聞き応えのある授業になりました。田中社長ありがとうございました!



授業の後は100人近い人数での同窓会的なパーティが行われ、こちらも大変盛り上がりました。


そして、現在カレーの学校は13期生の募集中!

13期は8/13からスタート。今回も隔週火曜に行います。

https://www.curry-project.com/pre-entry-1

応募締め切りは7月19日(金)23:59まで。


水野校長からのメッセージ

「入学すると50人の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると500人以上の仲間(卒業生)がいることを実感できる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。」


カレープレイヤーを目指す人、カレー好きな仲間を作りたい人はぜひエントリーしてくださいね!


© curry-project.com

  • Instagram
  • Twitter